微小物搬送用リリース真空ピンセット(耐薬品性) [真空ピンセットF007+真空ポンプFV-W]

リリースピンセット(耐薬品性) [真空ピンセットF007+真空ポンプFV-W]の特長

真空ポンプFV-W

微小物搬送の際、吸着部先端より空気中の水分や静電気などにより搬送物が離れなくなることが良く見られます。結局、衝撃を加え落下させるなど作業効率の妨げになるケースも多々あると思われます。それを解消するのが吸引・吐出(吐出調整機構内蔵)、両機能を備えた真空ピンセット&ポンプシステムです。

吸着搬送イラストアニメーション



真空ポンプ概要

  • 吸引・吐出用に個別のポンプを設けることなく、一つのシステムで兼用していますのでコンパクトなボディを可能にしました。
  • 吸引・吐出の2回路を1つの集合コネクター(二重配管)に接続させる構造なので、1本のチューブのみで吸引、吐出が可能になりました。

仕様

コード

FV-W

名称

呼吸式真空ポンプ 導電性FV-W (二重配管チューブ付)

定格電圧

AC-100V

消費電力

5.0W以下

吸引圧

-33kPa

吐出圧

0〜13kPa

流量(注1)

1.3リットル/min(無負荷時)

サイズ

長さ137×幅88×高さ85(mm)

質量

850g

耐久時間

9,000時間以上

注1:各ポンプの流量値は50Hz時の値を表記しています。60Hzで使用の場合は約20%減少します。
※このデータは国内仕様です。

真空ピンセット組込み見本

吐出エアーも0〜最大までコントロールできます。
同時にクリーンエアー吐出なのでノズル先端は常に清潔に保たれています。

真空ピンセットF007 吸引・吐出バルブ機構

高速応答バルブ機構


コード表記